Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

旅行

JR東日本 えきねっと がビックリするほど使いにくい件

とあるブログを読んでいて、全く同感に感じたので、
文章転載させていただきました。
この方の記事の例だけでなく、私は他の列車に関しても非常に使いづらいと言う印象しか受けませんでした。
以下、掲載分のままです。
 

使っていて、あまりにもイライラしちゃったので。

これ、使ったことありますか?えきねっと。あまりの使いにくさに、衝撃を受けました。

私は、成田エキスプレスの予約を取りたかったのですが・・・

  • ID登録が無駄に複雑。My-JR EAST用のIDとえきねっと用のIDとがあって、説明とかもわかりにくく、直感的なUIでは全くない。
  • 登録するパスワードに対する制限が中途半端。(6文字以上12文字まで、英数字混在・・・たしか。最大12文字までって何だ?記号は通して欲しいなぁ)
  • My-JR EAST IDを取っただけではえきねっとは使えず、なんか「ID連携」とか言う設定を自分でやる必要アリ。(登録の際に一緒に設定可能なようにして欲しいな・・・)
  • トップ画面にログインに関する情報(ログインフォームへのリンクも含め)が全くない。
  • トップページからリンクされている切符予約ページからでは、新幹線在来線に関してしかリンクがない。
  • サイト検索ができないので、どこから成田エキスプレスの予約が出来るのかわからない。
  • 予約フォームで、列車の号数まで記入させられるのだが、時刻表検索へのリンクがないので別途調べる必要がある。
  • 成田エクスプレス時刻表を探し出すのに、苦労した。(サイト検索がないので)
  • 予約をとっても、予約番号とかのメール送信とかが無く、予約番号をメモし忘れるとかなりあせる。(ブラウザの履歴をたぐってしまった。どうやら予約状況照会があるみたい)
  • 乗車人数の変更が出来ない。一度予約を全て取り消して、新規で取り直す必要がある。よって、取り消し手数料発生。
  • 取り消し手数料が結構高い。

う〜ん、結構あるな。そうそう、あと、これにもウンザリしまくった。

あ〜、きっと、しっかり思い出せばもっと一杯あったんだろうな。

当初、大人二人と子供一人で予約を取ったのだが、よくよく考えると子供は6歳未満なので座席さえ使わなければタダだなということに気づき、人数変更をしようとした。

が、人数変更はできず、一度全ての予約を取り消すことに。空席があるかどうかわからなかったので、とりあえず大人二人で確保。(この時点で同じ列車に2つの予約を取ってしまっている)

で、最初に取った予約を取り消そうと思ったら、取り消し手数料が思いのほか高く、こんなに払うのだったら子供料金を払ってしまっても大して変 わらないことに気がつくが、後の祭り。どうやっても片方の予約は取り消す必要があり、なくなく最初の予約を取り消すことに。なんで一枚ずつ予約取り消し (=人数変更)できないのよ。頭にきちゃって。(←いまここ)

 

・・・まぁ、中の人からすれば、あたりまえの事なのでしょうけどね。「ちゃんと注意書き読めよ」「書いてあるじゃん」とかね。

つってもさ、まず一般人だったら読まないよ、細かい注意書きなんて。

まぁ、予約取り消しの件に関しては、完全に私のミスではありますが、もっと利用者の立場でのサイトデザインってあるのではないかなと。時刻表との連携の悪さなんて、もう絶望的。

 

使っていて、ここまでイラついてしまったサイトは久しぶり。ほんっと、いい反面教師になりました。自分が関わる仕事では、こうならないように気をつけねば・・・

その後イライラしながらもサイトをぐりぐりたぐっていって、やっと「中の人が考える、このサイトの使い方」が見えてきたのでメモしておこう。今後使う時にまた迷うのは不愉快だし、この使いにくいオペレーションを覚えておくなんて、脳の記憶領域の無駄遣いすぎるし。

  1. えきねっとトップページへ。【重要:IEでアクセスすること】
  2. ヘッダのナビゲーションバーの「きっぷ・旅行予約」へ。
  3. 新幹線特急列車の申込 予約の照会・変更・払戻」をクリック。(JavaScriptなのでリンク不可・・・)
  4. (ログイン前であれば)ログインフォームが現れるので、ログイン。私はMy JR-EAST IDを使ってログイン
  5. 列車の号数がわかっていれば「列車名指定申込(クイック)」を、そうでなければ「空席照会申込」を。(私の場合は散々「成田エキスプレスの申込はどこ?」と探し回っていたので、ここで初めてまともに「成田エキスプレス」の表記があった「列車名指定申込」に食いついてしまったので、号数を入力させられるはめになり、時刻表を探すのにさらに苦労したというオチですな。)
  6. あとは、お好みで。【要注意事項!】入力内容はよ〜く確認しましょう。ものによっては入力間違いを訂正できず、予約申込を一からやり直しさせられたりするので!
 

まぁしかし、我ながらおばかなサイトに惑わされて、無駄な時間を使ったもんです。JR東日本が嫌いになりました。情シス子会社に友人がいるので、今度文句言ったろ。完全な逆恨みですが。

終わり


私も目的の列車に辿り着くまで何回も入力フォームを入れなおしました。
作った奴らは自分で使ってみているんだろうか・・・。
相変わらずJR東日本は色々と腹が立ちますなぁ。

  • 2014.03.27 Thursday
  • 15:05

Comment
「MY JR EAST ID 使いづらい」検索からお邪魔しました(笑)
私もJR東日本の関連サービスの不便さ、常々感じていました…
SuicaサイトでFirefoxが弾かれる時点でもうかなりアレなんですがw
My JR-EAST IDの酷さはまた格別です。
ID連携でJR東日本提供の各サービスを一元管理できる…
しかし一年間ログインしないと
(各サービスで個別ログインばかりしてると)
My JR-EAST IDは一年で自動退会になります(T.T)酷い
  • 通りすがり
  • 2016/12/09 9:15 AM
全く同感です。
My JR-East ID がまったくわからないです。それぞれのサイトのIDとパスワードでよいはずで、Viewカードのポイント処理をしてもMy JR-East IDを打てとか意味わからない。
  • 通りすがり2
  • 2016/12/17 11:39 AM
自分も共感しました。
JRの体質のクソさを感じずにはいられません。
  • 通りすがり3
  • 2017/01/07 3:49 PM
「えきねっと イライラ」で検索してたどりつきました。
自分は新幹線の切符を片道づつ買いました。
たったそれだけなのにものすごい疲労感。
本当は新幹線を降りてから先の乗車券も欲しかったのに叶わず。
  • とおりすがり4
  • 2017/05/20 5:20 PM
えきねっと くそで検索してたどり着きました。
私はえきねっとで購入が初めてだったので、色々不安で改札の車掌に聞いたら乗れると言われた新幹線で、特急券丸々買い直させられました。
既に乗車券と特急券を支払っているのにも関わらずなぜ?意味が分かりませんでしたが、周りの客の目もあって泣く泣く特急券を再度購入。
立っててもダメと言われ、それじゃあおたくが黙認している客はなんなのですか?
私の特急券代かえせばーーーーーーか。
死ねJR東日本。
  • とおりすがり5
  • 2017/07/10 12:24 PM
Send Comment